2015年11月25日

できることをできる人が


こんにちは。
Kimmy@かんぢちょです。

愛好会の活動は、
1月に始まり12月に締め括りを迎えます。
役員の任期は基本的に
1月の定時総会から翌年1月の定時総会まで、
…と規約に定められています。

そろそろ総会の準備に取り掛かる時期になりました。
各委員にこの一年の活動の総括を行ってもらい、
総会で報告や反省を述べてもらわなくてはなりません。

各委員の役割は明確で、
何年もの活動の積み重ねによって、
ノウハウの蓄積もあります。

それでも時代の流れや、
人数、環境などの様々な要素が絡み、
状況の変化に応じて、
やり方に工夫を加えたり、
思い切って変えたりする必要も生まれてきます。

時には新しい発想の元、
ゼロから構築して取り組まなくてはならない、
そんな事態も経験してきました。

真面目に遊ぼうと思うと、
思いつきだけではダメなのです。
具体的に動いてくれる人の存在が必要です。

リーダーシップを発揮してもらい、
段取りや役割分担で諸事効率よく動かし、
あれこれ皆で支え合いながら、
前に進んで行きたいものです。

あったら有難いものは、
想像力と実行力、知恵や人脈。
そして奉仕の精神…かな、
…と思います。

DSCN0643.JPG
<2015.4.26:楽譜調査の様子>

幅広い年齢層に加え、
色々な職種の人が集まる我が愛好会。
人材には事欠きません。

…と言いたいところですが、
役員を引き受けてもらうのは、
実際には至難の業です。

「誰かがやらなくては」
「これだったらできそう」
「できるかどうかわからないけど挑戦してみよう」

みんながそんな風に思ってくれて、
団の様々な役割を担ってくれる人が続出!

…ってなるとい〜な〜〜〜


posted by かんぢちょ at 00:36| Comment(0) | 日記

2015年11月10日

部活動

こんにちは。
Kimmy@かんぢちょです。

愛好会には、
自然発生した
いくつかの部活動があります。

陸上部・登山部・ディズニー部
初詣行き隊・釣り部etc.

マンドリン合奏が趣味で集まっているのですが、
そこから更に、
趣味の部活動を展開させているわけです。

気心の知れた仲間と、
あれこれ楽しみたい…という流れなのです。

IMG_0675.jpg

今年の文化の日は穏やかな晴天で、
日中は暑いくらいでした。

そんな中、
かんぢちょはメンバーのIさんと、
JRのさわやかウォーキングに参加してみました。

愛野駅から法多山まで歩き、
また愛野駅に戻って来るという、
6km程度のコースでした。

IMG_2224.jpg

陸上部の
「東海道ウォーク」(踏破済)や、
「中山道ウォーク」に参加してみたいけど、
1日25kmも歩く自信がない…

そこでお手軽プラン・お気楽参加が魅力の
さわやかウォーキング。

参加費無料で予約も不要。
とりあえず一度体験してみよう!
…という感じだったのです。

文字通りさわやかに、
とても楽しく歩けました。
(JRの回し者ではありませんが…)

「今度はもっと多くの愛好会の仲間たちと
一緒に歩きたいね」…と、Iさん。

「“陸上部ゆる部門”立ち上げちゃう?」
…などと調子に乗って2人で話しながら、
ゆるッとゴ〜ル。

次回はみんなにも声をかけて、
ゆる〜く歩いてみたいと思っています。


posted by かんぢちょ at 08:50| Comment(0) | 日記

2015年11月04日

出張演奏-2

こんにちは。
Kimmy@かんぢちょです。

今日は、“あまちゃんアンサンブル”
地域の「ふれあいサロン」での出張演奏、
本番の日でした。

今年で3回目の訪問でしたので、
お互い様子もわかってきて、
和やかムード、
リラックスモード…

「皆さんと一緒に歌いましょう」
というコーナーも恒例となり、
元気な歌声で会場が一つになりました。

IMG_2229.jpg


愛好会の規約の第2条(目的)には、
「本会は、マンドリン合奏を通じて、
会員相互の親睦、
マンドリン音楽の普及を図るとともに、
明るく開放的な会風を維持し、
地域文化の活性化に寄与する事を目的とする」

…という文言が掲げられています。

ちょっと硬い表現ですが、
私たちの出張・訪問演奏の活動は、
この理念に基づいています。

これまでには、
お年寄りの施設、幼稚園、小中学校、
病院、企業、公民館、団体等、
様々なご縁からお話しを頂き、
訪問演奏をさせて頂いております。

大勢のお客さまに
団主催のサロンコンサート、
定期演奏会に足を運んで頂くことが、
日頃の活動の軸となっているのですが、

時には、こちらからお伺いして、
マンドリンという楽器の音色を通して、
音楽の楽しさを多くの方々と共有する…
という機会も大事にしていきたいと思っています。

ここ1〜2年で団員数が飛躍的に増え、
年齢層も拡がっているので、
出張演奏ユニットも臨機応変に、
その都度、色々なパターンを組みながら
対応できるようになれるといいな、
…と考えています。

IMG_2231.jpg


posted by かんぢちょ at 17:17| Comment(0) | 日記