2016年02月18日

練習場のハナシ

こんにちは。
Kimmy@かんぢちょです。

練習場所を確保することは、
アマチュア合奏団にとって
常に付きまとう課題と言えると思います。

愛好会でも長年様々な事情に左右され、
安住の地を得るということには、
中々ならない状況です。

10年ほど前は「青少年会館」
…という名称の建物の一室を借りて
練習していました。

ある時、市制が変わったタイミングで、
所属メンバーの年齢を調査することになりました。
30歳未満の団員が過半数を越えていないと、
そこを使用する権利がないのだそうです。

惜しいことに、
あと一歩というところで過半数に届かず、
「青少年会館」の使用を断念せざるを得ない、
という局面を迎えたのです。

当時は40代の団員の全盛期(?!)
…という感じだったかと記憶しています。
青少年の割合が若干少なめだったんですねぇ。

それ以降、現在に至るまで、
主に市の「生涯学習センター」を
練習場所とするようになりました。

メンバーが交替で
決められた日の抽選に参加し、
何とか希望の場所を確保しようと
頑張って参りました。

今はネット抽選のシステムに移行し、
抽選要員の人選に頭を悩ますことから解放され、
格段に便利になりました。

とは言え、希望が集中すれば、
落選の憂き目に遭うこともあります。
抽選結果に一喜一憂なのです。

欲しいなぁ、安定した練習日と練習場所…
それも安価で利用できたらなぁ…

もし宝くじで高額当選に恵まれたなら、
手ごろな感じの練習場建設資金を
ポンっと出しましょう!

楽器庫や譜庫も備えたいですよね。
駐車場は十分なスペースを確保。
宴会対応の設備も必要ですねぇ。

な〜んてね。


静岡マンドリン愛好会
第12回 サロンコンサート
〜ソロ&アンサンブル〜
2016年5月28日(土)午後
静岡音楽館AOI 7階 講堂
入場無料


第42回定期演奏会
〜マンドリンの夕べ〜
2016年10月22日(土)夕べ
静岡音楽館AOI 8階 ホール
入場料:一般1,000円/学生500円

posted by かんぢちょ at 23:38| Comment(0) | 日記

2016年02月11日

らぢよから見えたもの

こんにちは。
Kimmy@かんぢちょです。

最近、朝は専らFMラジオを聴いています。

昨秋、娘が結婚で家を離れるまでは、
毎朝決まった情報番組がテレビから流れている、
…という習慣を守っていました。

娘がいなくなった生活になって、
しばらくの間は“習慣”というだけの理由で、
同じチャンネルを選択しておりました。

が、ふとある日、
“私って全然テレビ見てないなぁ…”
…と気づいちゃいました。

テレビはつけていても、
画面を見るということをしていませんでした。
考えてみれば、
以前からずっとそうでした。

まぁ、朝の忙しい時間、
中々テレビの前に落ち着いて座ってはいられません。
こう見えて一応家事っぽいこともやっておりますし。

ならば…と、
テレビをつけないことにしてみました。
(紙兎ロペと0655だけは別!)

でも音がしないのには、
何となく違和感を覚えました。
行動にリズム感を欠くような感じだったのです。

それでは…と、
CDを流してみました。
毎朝その日の気分で選曲するのは楽しく、
“これはいいかも♪”と思いました。

ここで問題発生!
ニュースとか天気予報とか、
ちょっとした情報を小耳にはさむ感じが欲しく、
音楽だけというのも何だかなぁ、
と思ってしまったのです。

で、ラジオを試してみることに。

これがすこぶるよろしい。
耳だけ預けて移動は自由。
手や目も自在に使えるから何かと捗る。
毎日同じ時間に同じコーナーが始まるので、
時計を見なくても日々の家事の進捗度を実感できます。

ただ、たまにストレスを感じることもあります。
電話でインタビュー…みたいなコーナーの時に、
それは突然襲ってきます。

質問する人と答える人が噛み合わないのはイヤです。

両者が話し出すのが同時で声がカブるとか、
聞かれたことに答えていないとか、
テンポが良くなくて間が悪いとか、
既に話しが出たことなのにまた質問するとか、
トンチンカンな括り方をするとか…

こんなやり取りだと、
リスナーとしては歯がゆい思いで、
ついイラッ#…となってしまいます。

インタビューされる人は、
伝えたいことを明確にしておいて欲しいです。
逆にインタビューをする人は、
ツボを聞く、先入観でズレた括りをしない等、
ちゃんと勉強をしておいて欲しいです。
そしてお互いの言葉をよく聞き合って欲しいです。

声が電波に乗るのですから
緊張する状況だと思います。
そんな中でも、
しっかりコミュニケーションを取って、
伝えるべき内容について
きちんとした仕上がりのイメージを持って
会話をして頂きたいと思うのです。

…え?!
これってナンか曲作りと似てる…
まるでアンサンブルの心得…みたい。
わぁ〜、そっかぁ〜〜〜!!
(>_<)

見えないラジオから、
思いがけないものが見えてしまいました(^_^;)

00810-450x337.jpg


posted by かんぢちょ at 12:25| Comment(0) | 日記

2016年02月07日

かんぢちょ的総会雑感

こんにちは。
Kimmy@かんぢちょです。

先日、第15回定時総会を開催しました。

参加表明してくれた人たちは、
一人としてインフルエンザなどに侵されることもなく、
全員予定通り出席でした。
有難いことです。

予報ではあまり良くないお天気とのことでしたが、
出かける頃には折よく雨も止み、
足元の心配もなくなりました。

総会2016.jpg

総会の準備には、
それなりに時間をかけました。

昨年秋に実施したアンケートをもとに、
総会で審議する案件の採択のために、
事前に運営委員会を開催しました。

会計監査もかんぢちょのシゴトでした。
会計担当さんと一緒に領収書と出納帳を突合し、
適正に処理されているかをチェックしました。

各委員さんに連絡し、
オンラインストレージを利用して
資料を閲覧できるようにしてもらいました。
また出席者用に、
それらの印刷も行いました。

各委員さん達も、
本業がそれぞれありながら、
忙しい中、準備に時間を割いて下さいました。
ご協力に心から感謝です。

総会は、初めて参加した会員が驚くくらい、
とても真面目に行いました。

“遊び”の領域のことなので、
あまり厳格すぎる必要はないと思います。

それでも、大勢の時間とお金をかけて行う
年間の活動に関わる会議です。
誠意を以って準備して臨み、
団員の理解と協力を
あらためてお願いする機会としたいと思いました。

「15回」というのは、
愛好会が組織化して、
それだけの年数が経ったということなのです。

初めはヨチヨチ歩きだったかもしれません。
次第に人数が増え、
幅広い業種の人達で構成されるようになるにつれ、
数々の知恵が集まり、
様々な発想が生まれ、
足取りも少しずつしっかりしてきたのでは、
…と思います。

かんぢちょ的には、
これからの課題の一つに、
「緩やかな世代交代」を挙げてもいいのかな、
…と感じています。

かんぢちょが“幹事長”を引き受けた理由は、
そのための準備を請け負う覚悟をしたからです。
(ソコ、特に頼まれてなかったけど…)

一方で、
年配者だからこそ担える役割もあるかと思います。

程よくサポートしながら、
中心になってくれる世代を
今より徐々に若い側にシフトしていく、
それが理想かな、と思います。

幹事長の任期は、
現時点で特に定めはありません。
慣例で3年間、という感じのようです。

そろそろ解任を…と申し出たのですが、
慣例に従ってほしいと言われ、
もう一年だけ頑張ることにしました。

大過なく、と言うよりは、
攻める若い人がいたら応援したい!
…そんなつもりで過ごしていきたいと思っています。


静岡マンドリン愛好会


第12回 サロンコンサート
〜ソロ&アンサンブル〜
2016年5月28日(土)午後
静岡音楽館AOI 7階 講堂
入場無料


第42回定期演奏会
〜マンドリンの夕べ〜
2016年10月22日(土)夕べ
静岡音楽館AOI 8階 ホール
入場料:一般1,000円/学生500円




posted by かんぢちょ at 22:52| Comment(0) | 日記